優秀な投資アドバイス会社の魅力

投資顧問会社おすすめナビ~人気業者比較ランキング~

投資顧問は優良業者が一番!有料プランの比較で際立つ質の高さ

優良な投資顧問会社の5つの条件とは?

せっかく投資顧問を利用するなら優良な会社を選びたいところだと思います。

しかしこの優良な投資顧問会社探しにおいてネックになるのが、どんな会社が優れた投資顧問であるのかが分かりにくいことです。

現に管理人自身、当サイトを運営するまで優良な投資顧問にはどんな条件が当てはまるのかいまいちよく分かりませんでした。

そんな一見すると基準が不明で判断がしにくい「優良な投資顧問会社」の条件は実はシンプルでして、このページで取り上げる5つのポイントを満たしているのか否か。

逆に言えば今回取り上げる5つの項目を1つも満たしていない、または1つまたは2つしか満たしていないのはダメな会社になります。

そんな優良な投資顧問探しにおいて絶対にチェックをしておきたい5つの条件の詳細についてこれからご紹介します。

優良な投資顧問の5つの条件

優良な投資顧問の5つの条件

今回ご紹介する優良な投資顧問会社に当てはまる5つの条件はこのようになっております。

  1. 登録免許がある
  2. 銘柄の紹介頻度が高い
  3. 銘柄の的中率が6割強
  4. 料金が適正
  5. 無料情報の的中率が高い

ここで取り上げました5つの条件の詳細についてはこれから取り上げます。

登録免許がある

目を付けた投資顧問が優良であるのか、優良でないのかを判断する際に一番のポイントになるのが登録免許の有無。

そもそもこの登録免許というのは、投資顧問会社として営業許可を受けていることを示す金商番号の事を指しております。

優良な投資顧問な軒並みこの金商番号を取得している以上、優良な投資顧問をお探しの際は、まずはじめに金商番号の有無を確認することをおすすめします。

銘柄の紹介頻度が高い

銘柄の紹介頻度が高い

実は優良ではない投資顧問の中には期間契約型の有料プランを提携者に対して1か月単位で1銘柄も紹介しない会社があります。

もともとの契約が2か月に1銘柄程度の紹介ペースでしたら問題はありませんが、そういった契約でもないのに銘柄の紹介ペースが1ヵ月に1銘柄を下回るのは明らかに銘柄の紹介頻度が少ないです。

この点を考えると銘柄の紹介頻度が2週間に1銘柄を下回る投資顧問会社は「優良ではない」と判断して可能な限り利用を避けることをおすすめします。

銘柄の的中率が6割強

銘柄の紹介頻度と同様に優良な投資顧問会社を探す際に欠かせないのが銘柄予測の的中率。

こちらの的中率に関しては優良な投資顧問会社なら6割を優に超えます。

なので、優良な投資顧問会社をお探しでしたら、「銘柄の的中率が6割以上」というのを1つの指標にしたいところです。

料金が適正

次に取り上げるのは月額料金が適正であるかどうか。それではどの程度の料金が適正かというと月額の顧問料でいうとせいぜい2万円~7万円。

実は投資顧問業界の不思議な傾向として、月額の顧問料と情報の質には特に関連性がないという特徴があります。

つまり極端な話、月額の顧問料が3万円の投資顧問会社が、月額料金が30万円の投資顧問会社よりもサービス内容が優良であるケースもあり得るのです。

それに意外なことに顧問料が異常に高い投資顧問会社は悪徳な投資顧問であるケースが多いです。

この点を考えますと月額の顧問料が2万円~7万円という相場の水準にあることは優良な投資顧問会社の条件の1つと言えます。

無料情報の的中率が高い

優良な投資顧問に見受けられる傾向として無料情報の的中率の高さがあります。

これはどういうわけか分からないのですが、優良なサービスプランを紹介する投資顧問会社ほど無料情報の的中率が高い傾向があります。

この傾向を考えると優良な投資顧問を探す際には無料情報の的中率に目をつけることをおすすめします。

ちなみに無料情報の的中率の高さの1つの目安は無料銘柄の的中率が50%を超えているか否か

この無料銘柄情報の的中率が5割を超える会社は優良な投資顧問と言えるので、優良な投資顧問をお探しでしたらこの確率をチェックしたいですね。

凡庸な業者と非凡な業者の違い

凡庸な業者と非凡な業者の違い

ここまで優良な投資顧問の条件について見てきましたが、優良な投資顧問と優良ではない投資顧問の違いについてはそこまで詳しくは触れてきませんでした。

そこでここでは、優良な投資顧問と優良ではない投資顧問では何がどのように異なるのかについてまとめてみました。

優良業者 非優良業者
登録免許の有無
100%ある ない時もある
銘柄の紹介頻度
週1銘柄以上 2週間に1銘柄ほど
銘柄の的中率
7割以上 5割前後
月額料金
2万~10万 5万~30万
無料情報の的中率
50%以上 30%程度
見込まれる期待リターン
年300%以上 損失が出る事もある

ここで比較した項目の中で特に目を付けておきたいのが赤字になっている「見込まれる期待リターン」という項目です。

実は優秀ではない投資顧問の場合、助言に従うと運用資金が増えないばかりか、運用の元手が減ることも少なくありません。

その一方で優秀な投資顧問の助言に従った上で株式投資に取り組むと1年後の時点では資金が4倍以上に増えることが期待できます。(年利ベースでは300%以上)

このように優良な投資顧問と優良ではない投資顧問では利用した時の期待利益率が大きく異なるので、投資顧問選びは非常に重要と言えます。

質の高い投資助言会社特集

質の高い投資助言会社特集

このページもそろそろ後半に差し掛かりましたので、良質なサービスを提供している優良な投資顧問会社の名前をご紹介します。

  1. 株ドカン
  2. トリプルエーインベストメント
  3. アイリンクインベストメント
  4. アルプスインベストメント

ここで一覧にした投資顧問は当サイトでも常に上位を争う優良な投資顧問でもあります。

特に最初に取り上げた「株ドカン」と3つ目に取り上げた「アイリンクインベストメント」は有料プランの無料期間があることで有名な投資顧問です。

この無料期間を利用すれば、本契約を行う前に有料プランの銘柄予測力の確認が可能です。

特に最初に取り上げた「株ドカン」は管理人も利用している投資顧問であり、無料期間がアイリンクインベストメントよりも長い優良な投資顧問です。

このような特徴を持つ株ドカンの有料プランの料金とサービス内容についてはこれからご紹介します。

株ドカンの料金と特徴

株ドカンの料金と特徴

これから取り上げる「株ドカン」という投資顧問会社の有料プランの全体像はこのようになっております。

料金 29,800円
銘柄の紹介頻度 月8銘柄
期待利回り(年利) 300%以上
金商の有無 関東財務局から取得済み
特筆すべき点 アナリストの質が全投資顧問会社随一
本サービスを14日間無料で使える
提供サービス 銘柄紹介
Line・電話等による無制限質問
毎朝の相場レポート配信
売買タイミングの指示

ここで一覧にしたポイントの中で特にチェックをしておきたいのは、29,800円の月額料金で300%を超える年利を狙える点です。

実は通常の投資顧問の場合、月額料金は7万円程度で、期待できる年利が50%程度。この点を考えると株ドカンのサービス内容は顧問料の面でも期待年利の面でも非常に優れております。

このような特徴を持つ株ドカンのより詳細なサービス内容と有料プランの無料お試し期間の申請方法についてはこちらのページでまとめております。

この投資顧問の詳細はこちら



おすすめランキング ツバメ投資 おすすめの助言会社 ランキング3位

関連記事



投資顧問ランキング