優秀な投資アドバイス会社の魅力

投資顧問会社おすすめナビ~人気業者比較ランキング~

投資顧問は優良業者が一番!有料プランの比較で際立つ質の高さ

優良な投資顧問会社の5つの条件とは?

せっかく投資顧問を利用するなら優良な会社を選びたいところだと思います。

しかしこの優良な投資顧問会社探しにおいてネックになるのが、どんな会社が優れた投資顧問であるのかが分かりにくいことです。

現に管理人自身、当サイトを運営するまで優良な投資顧問にはどんな条件が当てはまるのかいまいちよく分かりませんでした。

そんな一見すると基準が不明で判断がしにくい「優良な投資顧問会社」の条件は実はシンプルでして、このページで取り上げる5つのポイントを満たしているのか否か。

逆に言えば今回取り上げる5つのポイントを1つも満たしていない、または1つか2つしか満たしていないのはダメな会社になります。

そんな優良な投資顧問探しにおいて絶対にチェックをしておきたい5つの条件の詳細についてこれからご紹介します。

なお、優良な投資顧問会社の探し方や条件よりも優れた投資助言サービスを提供している会社の名前に興味があるのでしたら、こちらをどうぞ。

おすすめの投資顧問会社特選

優良な投資顧問の5つの条件

優良な投資顧問の5つの条件

今回ご紹介する優良な投資顧問会社に当てはまる5つの条件はこのようになっております。

  1. 登録免許がある
  2. 配信する銘柄を厳選している点
  3. 売却までサポートする
  4. 投資レポートの質が高い
  5. 料金が適正

ここで取り上げました5つの条件の詳細についてはこれから取り上げます。

登録免許がある

目を付けた投資顧問が優良であるのか、優良でないのかを判断する際に一番のポイントになるのが登録免許の有無。

そもそもこの登録免許というのは、投資顧問会社として営業許可を受けていることを示す金商番号の事を指しております。

優良な投資顧問な軒並みこの金商番号を取得している以上、優良な投資顧問をお探しの際は、まずはじめに金商番号の有無を確認することをおすすめします。

配信する銘柄を厳選している点

実は投資顧問会社の中には無鉄砲におすすめの銘柄を紹介する会社も少なくありません。

こういった投資顧問会社の場合、数打てば当たる理論で、総数で見れば値上がりする銘柄を多数紹介しますが、株価が下がる銘柄を紹介するケースもあるので、トータルで見れば損失を出すケースが少なくありません。

その一方で優良な投資顧問会社の場合、基本的には配信する銘柄を厳選します。こういった投資顧問は「数打てば当たる理論」で「おすすめ銘柄」をむやみに配信することはないので、紹介する銘柄の質が良いケースが多いです。

投資顧問選びにおいて紹介される銘柄の質は非常に重要なので、銘柄を厳選して紹介してくれる投資顧問を選ぶことに越したことはありません。

売却までサポートする点

実は投資と遠足は似ています。この「投資と遠足は似ている」と聞くと、「え?」と思うかもしれませんので補足します。

よく遠足は「帰るまでが遠足」と言いますよね。それと同様に投資も買った銘柄を売るまでが投資なのです。

つまり、投資において銘柄選びと同じくらい売却タイミングの厳選は重要になります。しかし、投資顧問の中にはこのサポートをしない会社も少なくありません。

この点を考えると投資顧問を利用する際は銘柄の売りまでサポートする会社を選ぶのが無難、という結論になります。

投資レポートの質が高い

4つ目に取り上げる優良な投資顧問会社を探す際にポイントになるのが、投資レポートの質。

実は投資顧問会社の中にはそもそもレポートを配信しない会社も実はゼロではありません。それに、仮にレポートを配信していてもレポートの作成を社内のアルバイトが担当する投資顧問会社もあります。

当然、アルバイトが作成したレポートなので質はそこまで期待できません。その一方で優良な投資顧問の場合、投資レポートの作成は投資経験者や銘柄分析者が担当するケースが多いです。

このような投資顧問のレポートは中身が原則としてしっかりとしているので、読みごたえがあります。この点を考えると、優良な投資顧問を探す際にはレポートを誰が作成しているのかについては注目することをおすすめします。

料金が適正

最後に取り上げるのは月額料金が適正であるかどうか。実はこの料金というのは目を付けた投資顧問が利用に値するかどうかを考える際に非常に重要になります。

それではどの程度の料金が適正かというと月額の顧問料でいうとせいぜい2万円~7万円。

実は投資顧問業界の不思議な傾向として、月額の顧問料と情報の質には特に関連性がないという特徴があります。

つまり極端な話、月額の顧問料が3万円の投資顧問会社が、月額料金が30万円の投資顧問会社よりもサービス内容が優良であるケースもあり得るのです。

それに意外なことに顧問料が異常に高い投資顧問会社は悪徳な投資顧問であるケースが多いです。

この点を考えますと月額の顧問料が2万円~7万円という相場の水準にあることは優良な投資顧問会社の条件の1つと言えます。

凡庸な業者と非凡な業者の違い

凡庸な業者と非凡な業者の違い

ここまで優良な投資顧問の条件について見てきましたが、優良な投資顧問と優良ではない投資顧問の違いについてはそこまで詳しくは触れてきませんでした。

そこでここでは、優良な投資顧問と優良ではない投資顧問では何がどのように異なるのかについてまとめてみました。

優良業者 非優良業者
登録免許の有無
100%ある ない時もある
投資レポートの有無
通常配信する 配信しない事も多い
売却サポートの有無
原則として行う ないケースが多い
月額の顧問料
2万~10万 5万~30万

ここで比較した項目を見ると、優良な投資顧問と優良ではない投資顧問は全くの別物であることが分かるはず。

特にポイントになるのが売却サポートの有無。こればっかりはきちんと行う投資顧問と全く行わない投資顧問が2極化するので売却という出口まで面倒を見てくれるかどうかの確認は必須。

特に投資において「売りのタイミング」というのは最も難しい点の1つなので、ここをサポートしてもらえない投資顧問を利用するメリットはあまりありません。

この点を考えると、利用する投資顧問を選ぶ際には、目を付けた投資顧問には売却サポートがあるのか、無いのかについてはきちんとチェックしたいところ。

質の高い投資助言会社特集

質の高い投資助言会社特集
このページもそろそろ後半に差し掛かりましたので、良質なサービスを提供している優良な投資顧問会社の名前をご紹介します。

  1. 新生ジャパン投資
  2. 常勝株ジャーナル
  3. 株エヴァンジェリスト

ちなみにここで名前を取り上げた3社の投資顧問はいずれも無料会員になるだけで、無料でサービスの一部を体験することができます

しかも今回取り上げた投資顧問の中で新生ジャパン投資と株エヴァンジェリストは、無料会員になるだけで最低でも1銘柄はおすすめの企業株の名前を紹介します。

つまりこのことが何を意味するかというと、お金を払わずに推奨する銘柄のレベルをチェックできるので、投資顧問契約を結んだ後にミスマッチのリスクが非常に低いのです。

そこでもしあなたが本当に優良な投資顧問を探していたり、投資顧問のサービス体験してみたいのでしたら、新生ジャパン投資と株エヴァンジェリストの無料会員になってサービスを試しに受けてみることをおすすめします。

なお、新生ジャパン投資と株エヴァンジェリストの詳細な情報と無料会員になる方法については以下のバナーの遷移先ページでそれぞれ取り上げているので、ぜひ目を通してみてくださいね。



おすすめランキングランキング1位株エヴァンジェリスト常勝株ジャーナルおすすめの助言会社

関連記事



投資顧問ランキング