オンライン投資助言情報の信憑性とは?

投資顧問会社おすすめナビ~人気業者比較ランキング~

今のあなたは投資顧問サイトではどんな情報が配信されており、どのサイトがおすすめなのか、といった点が気になっているのではないでしょうか?

実はこの点に関する「ここだけ」の話になるのですが、7割の投資顧問サイトは全く役に立ちません。なぜなら、この7割の投資顧問サイトは誤った情報を紹介していたり、運営の目的が特定の株式の価格を操作することになっているからです。

この点を考えると投資顧問サイトの利用をお考えでしたら、どれを利用するのかについてはきちんと考えなくてはいけません。現にこの選択を誤ると投資の結果は、ほぼ確実に散々なことになってしまいます。

そうならないためにもこのページでは、良質な投資顧問サイトの探し方や本当に有益な情報を配信している投資顧問サイトの名前についてまとめてみました。

最後まで目を通しますと投資顧問サイトではどんな情報が紹介されており、信頼のおける投資顧問サイトがどれなのかが分かります。

投資顧問サイトって何?

投資顧問サイトって何?

実は投資顧問サイトが何であり、どんな情報が配信されており、どんな会社が運営しているサイトなのか、という点は意外と知られておりません。

そこでここではまずはじめに投資顧問サイトがどんなサイトなのかについて見ていきます。

*なお、既に投資顧問サイトがどんなサイトなのかご存知でしたら、この内容を読み飛ばしてこちらをどうぞ

投資顧問サイトの情報は当たるのか?
鍵は複数の投資顧問の比較

それではまずは投資顧問サイトの概要を一覧化してみたので、そちらに目を通してみましょう。

概要一覧

運営団体 投資顧問会社
提供情報 推奨銘柄
相場の動きの諸情報
株式投資のコツ
アナリストのコラム
情報の的中率 業者による
情報の配信料 原則有料
一部のみ無料

ここで一覧にしましたように投資顧問サイトというのは、各投資顧問会社が運営している情報サイトです。

この情報サイト上で配信される情報は、各投資顧問会社で異なりますが、大多数の投資顧問会社ではこういった情報を配信しております

  • 値上がりが見込める銘柄名
  • 株式相場の最新の動向
  • 株式投資のコツや投資テクニック
  • アナリストのコラム

無料情報も結構ある

配信される情報は無料の情報もあれば、会員プランに入会した有料会員向けの有料情報もあります。

有料情報も無料情報のどちらも役に立つ情報が定期的に配信されますが、情報の質は当然有料会員向けの方が高いです。

それに各投資顧問サイトで配信される情報は異なる以上、投資顧問サイトを通して株式投資周りの情報を仕入れるのでしたら利用サイトの厳選が欠かせません。

この利用サイトを厳選する際のコツについてはこのページの後半でご紹介しております。

今気になるのでしたらこちらをどうぞ

情報は当たるのか?

情報は当たるのか?

ここまで投資顧問サイトで配信される情報の種類や投資顧問サイトの運営元について見てきましたが、情報の信憑性や情報の的中率については触れてきませんでした。

そこでここからは、投資顧問サイトで配信される情報は当たるのかどうかについて考えてみます。

情報の的中率は各社ばらばら

この見出しにあるように投資顧問サイトで提供される情報の的中率はサイトの運営元の投資顧問の質次第。

現に推奨銘柄情報の的中率が2割を切る会社もある反面、銘柄の的中率が9割なんていう敏腕アナリストが在職している会社もあります

それに同じ運営元の投資顧問サイトであっても無料会員向けの情報なのか、有料会員向けの情報なのかで、情報の価値の高さや的中率は異なります。

優秀な会社の銘柄的中率は8割

先ほど投資顧問サイトを利用するのでしたら閲覧サイトの厳選が欠かせないとお話したと思います。

この点について補足をすると、優秀なアナリストが在籍している投資顧問会社が運営する投資顧問サイトでは情報の的中率は8割前後となっております。

この情報の的中率が8割というのは、株式投資の世界では普通はあり得ない数値です。なぜなら10種類の銘柄を紹介した場合、そのうちの8割の値が上がることになるので、勝率に直すとなんと8勝2敗。

8勝2敗の戦績が見込めるとなると2敗の方で余程大きな損失を出さない限り、株式投資のトータルリターンはプラスになります。つまり良質な情報を配信する投資顧問サイトを利用する事は事実上の株式投資の必勝法なのです。

この点を考えると、本気で株式投資で結果を出したいのでしたら優れた情報を配信する投資顧問サイトの有料会員になるのが一番なのです。

鍵は複数の投資顧問の比較

鍵は複数の投資顧問の比較

さて先ほど投資顧問サイトを利用するのなら、優秀な投資顧問会社が運営しているサイトを見つけることが欠かせないと言いました。これは全くその通りですが、良質なサイトの探し方については触れませんでしたよね。

そこでここではこの話を膨らませて、本当に質の高い情報を配信している投資顧問サイトの探し方をご紹介します。

情報を自分で検証する

この見出しにあるように本当に質の高い情報を配信する投資顧問サイトを探すコツは、自分で複数のサイトの情報のレベルを検証することです。

つまり、各サイトの推奨銘柄の値動きを一定期間見てみて、情報の的中率の高さを自分で判断するのです。

この「情報を自分で調べる」と聞くと、一見すると面倒に感じるかもしれませんが、やることはいたってシンプル。現に気になった投資顧問サイトの無料配信情報に目を通し、的中率の高さをチェックするだけ。

これを行えば、どの投資顧問サイトが情報の質が高いサイトであるのかが分かります。

複数の会社の無料会員になる

先ほど紹介した無料情報でそのサイトの品定めをするという点に関して補足をします。

実は管理人が推奨する投資顧問サイトの探し方は、ネット上で評判が高い投資顧問サイトをいくつかピックアップし、その全てのサイトの無料会員になり、各サイトの無料情報の質を比較検討する方法です。

なぜこの方法が有効かというと、優秀な投資顧問会社は、無料情報の的中率も高いケースがほとんどだからです。つまり、無料情報が当たる投資顧問サイトは高確率で利用に値する投資顧問サイトなのです。

この法則を考えると複数のサイトの無料情報の的中率を2週間程度確認すれば、どの投資顧問サイトの会員になるのが良いのかが自ずと分かります。

比較サイトの利用は注意が必要

比較サイトの利用は注意が必要

先ほど良質な投資顧問サイト選びにおいて複数のサイトを比較することが欠かせないと言いました。この比較の大切さはまさにその通りです。

そしてこの複数のサイトを比較する際に一見すると役に立ちそうなのが、ネット上で頻繁に目にする比較サイト。

現に投資顧問関連の比較サイトを調べてみると、投資顧問比較ナビ、投資顧問比較.comといった複数の比較サイトが見つかります。

これらのサイトは一見すると役立ちそうですが、個人的にはこういった比較サイトの利用はあまりおすすめしません。

なぜなら、多くの比較サイトはサイト運営者の任意の基準でおすすめの投資顧問サイトを紹介しているからです。

特に悪質なケースですと特定の投資顧問業者と裏で結託し、その投資顧問会社の有料会員になるように意図的に誘導することもあります。

もちろんどうしてそんなことをするかというと金銭的なメリットがあるからです。

比較サイトの運営者の立場とすれば裏で結託している投資顧問会社の会員数が増えれば、それだけ会社側からもらえるお金が増えます。

こういったブログ運営者の懐事情を考えると比較サイトがいかに役に立たないのかが分かるのではないでしょうか?

管理人のおすすめはここ!

管理人のおすすめはここ!

今回のコンテンツでは投資顧問サイトの特徴と良質な投資顧問サイトの探し方について取り上げました。

ここまで取り上げた項目の中で特に押さえておきたいのは、信頼のおける投資顧問サイトを探すには、複数のサイトの情報のレベルを自分で確認するのが一番だという点。

この点を考えると、もしあなたが本当に信頼のおける投資顧問サイトをお探しでしたら複数のサイトの情報に目を通し、それぞれのサイトの情報の質の比較が必須です。

ただし、これには結構時間がかかりますし、できればおすすめの投資顧問サイトを紹介してほしい・・・なんてこともあるかもしれません。

そこでこのページの最後に管理人がおすすめしたい投資顧問サイトをいくつかまとめてみました。

  • つばめ投資顧問
  • 新生ジャパン投資
  • トリプルエーインベストメント
  • アイリンクインベストメント

そもそもどうしてこの4社をおすすめするかというと、この4社はどれも銘柄の分析担当者が一流だからです。

特に一番最初に名前を取り上げたつばめ投資顧問は東京大学出身の敏腕アナリストが銘柄の分析から利用者からの質問、そして毎週の投資レポートまで発行するので当サイトの利用者に人気があります。

現に管理人自身も契約をしておりますので、信頼に値する投資顧問をお探しでしたらつばめ投資顧問をおすすめしたいです。

ここまで簡単にさわりだけご紹介したつばめ投資顧問のより詳しい情報はこちらのページでまとめているので、ぜひともご覧ください。

この投資顧問についてもっと詳しくなる



おすすめランキングランキング1位株エヴァンジェリスト常勝株ジャーナルおすすめの助言会社

関連記事



投資顧問ランキング