TBMの持ち味と助言サービスの評価

投資顧問会社おすすめナビ~人気業者比較ランキング~

トレーダーズブレインマーケットの口コミ評判とサービス特集

トレーダーズブレインマーケットの魅力と評判

株式投資で一番手っ取り早く勝てる方法って気になりませんか?

実はその方法というのはとてもシンプルでトレーダーズブレインマーケットのような優秀な投資顧問業者の手を借りることです。この投資顧問業者というのは利用者に対しておすすめの銘柄の紹介や保有銘柄の売却アドバイスをする会社であり、彼等と契約すれば1年間で投資額を3倍~5倍に増やすことは難しくありません。

特に今回取り上げるトレーダーズブレインマーケットは別格の投資顧問会社です。その裏付けとしては国内の投資顧問会社の中でトップクラスに優秀なアナリストが多数在職しており、助言の質は他の投資顧問会社よりも高いです。

そんな助言の質の高さに定評があるトレーダーズブレインマーケットの投資助言サービスの中身や利用者の評判ついてこのページでは見ていこうと思います。

トレーダーズブレインマーケットの基本情報

トレーダーズブレインマーケットがどんな投資顧問会社であるかを知るためにはトレーダーズブレインマーケットの会社概要を知ることが欠かせません。そこでここではトレーダーズブレインマーケットの会社概要を一覧にしてみました。

登録会社名 株式会社AMオンライン
本社所在地 東京都千代田区
代表者 久永義一
サービス一覧 無料銘柄相談
無料の相場レポート
期間契約型の助言サービス
1銘柄単位での銘柄紹介
電話番号 03-3556-2950
登録番号 関東財務局・第2599号
加入協会 日本投資顧問業協会
特記事項 NTAA認定アナリスト在籍

ここでまとめましたように今回取り上げるトレーダーズブレインマーケットは株式会社AMオンラインという会社が運営している投資顧問サービスです。運営元である株式会社AMオンラインは関東財務局に投資助言業者としての登録認可を受けているので、基盤がしっかりした投資顧問業者と言えます。

その上、社内には日本テクニカルアナリスト協会から認定を受けたテクニカル分析に秀でた優秀なアナリストが複数在籍しております。アナリストの質の高さに定評があるトレーダーズブレインマーケットはどんなサービスを提供しているのでしょうか?

この点に関してこれから見ていこうと思います。

主な有料サービスを紹介

現在トレーダーズブレインマーケットが提供している会員向けプランは1銘柄単位での契約に基づくスポットタイプと期間で契約を決める期間契約タイプのものがあります。ここで取り上げたスポットタイプと期間契約タイプの詳細についてはこれから1つずつ見ていこうと思います。

スポット契約プラン

まず最初に取り上げるのはトレーダーズブレインマーケットのスポット契約プランです。このスポット契約プランの概要はこのようになっております

契約条件 1銘柄単位
紹介銘柄の特徴 大きな値上がりが見込める
期待値上がりは50%程度
保有期間は原則3ヶ月以内
紹介銘柄数 1銘柄
その他のサービス 売却地点をメールで通知
売却タイミング等の無料相談
利用金額 原則59,800円
推奨投資額 50万円以上

ここで一覧にしたポイントの中で際立つのは紹介される銘柄の期待値上がりです。

こちらは管理人が電話にてトレーダーズブレインマーケットの担当者に確認したところ、スポットプランで紹介される銘柄の大半は購入時の1.5倍以上の値上がりが見込めるものとのことでした。

つまり、順調にいけばスポット契約で紹介された銘柄を買えば、最低でも投資額の半分(150%-100%より)の利益が期待できるのです。しかもこの150%以上の値上がりは3ヶ月以下の期間で実現されることが見込まれるので、スポット契約プランの期待利回りは3ヶ月で50%になります。

気になるトレーダーズブレインマーケットの利用料金は原則として59,800円となっております。

決して安価な価格帯とはなっておりませんが50%の値上がりが見込める以上、銘柄の値上がりで十分穴埋めできます。料金や紹介される銘柄の質を考えるとトレーダーズブレインマーケットのスポット契約は非常に魅力的な契約内容と言えるでしょう。

期間契約プラン

ここまでスポット契約プランについて見てきたので、次にトレーダーズブレインマーケットの期間契約プランについて見てみます。そのためにも先ほど取り上げたスポット契約プランと同様にトレーダーズブレインマーケットの期間契約型のプランの概要を一覧にしてみました

契約期間 1ヵ月、3ヶ月、6か月
紹介銘柄の特徴 現在旬の銘柄
期待値上がりは5%~10%
保有期間は原則短期(3ヶ月以内)
紹介銘柄数 毎週3銘柄以上
月間で12銘柄以上
その他のサービス 売却地点をメールで通知
各種銘柄の無料相談
利用金額 1ヵ月:10万円
3ヶ月:30万円
6か月:50万円

ここで一覧にしたポイントの中で最も注目に値するのは紹介される銘柄の数です。実はトレーダーズブレインマーケットの期間契約型のプランでは5%~10%の値上がりが見込める銘柄が1週間で最低でも3銘柄、月間の換算で12銘柄紹介してもらえます

これだけ5%~10%の値上がりが見込める銘柄を紹介してもらえる以上、月換算で20%程度の利回りは十分に狙えます。しかも紹介される各銘柄は全てロスカット金額と推奨売却単価が指定されるので、いつ銘柄を売ればよいのかも銘柄紹介時に通知してもらえます。

このように紹介される銘柄の数が多く、売り逃しをする心配が全くないトレーダーズブレインマーケットの期間契約プランの利用料金はこのようになっております。

契約期間 契約料金
1ヵ月 10万円
3ヶ月 30万円
6か月 50万円

月額料金は10万円と決して安価なサービス料金ではありませんが、値上がりが見込める銘柄が月に12銘柄も紹介されることを考えると十分に元が取れる価格帯と言えます。10万円程度の少額資金ではなく、100万円を超える比較的まとまった金額から株式投資に取り組むのでしたら是非とも利用を検討しておきたいプランと言えます。

他社にはないトレーダーズブレインマーケットの持ち味

次にこれまで見てきたような特徴を持つトレーダーズブレインマーケットのユニークな持ち味について見ていこうと思います。そのためにもここでは投資助言業を営む他の会社には見られないトレーダーズブレインマーケット特有の3つの強みをまとめてみました。

  1. アナリストの質の高さ
  2. 会社としての信頼性が高い
  3. 銘柄の紹介数が多い

ここで取り上げたトレーダーズブレインマーケット特有の3つの持ち味の詳しい内容については上から順番に紹介していきます。

会社としての信頼性が高い

トレーダーズブレインマーケットの持ち味の1つ目は会社としての信頼性の高さです。どうしてトレーダーズブレインマーケットの信頼性が高いかというとトレーダーズブレインマーケットはこちらの3つを満たす投資顧問会社だからです。

  1. 投資顧問業者としての営業許可
  2. 日本投資顧問業協会へのメンバー認定
  3. プライバシーマークの取得

多くの投資顧問業者ここで取り上げた3つの中で満たしているのは一番上の営業許可だけです。その一方でトレーダーズブレインマーケット個人情報を適切に取り扱う会社にしか与えられないプライバシーマークを所得している上に日本投資顧問業協会の会員となっております。

アナリストの質の高さ

これまで何度か触れましたようにトレーダーズブレインマーケットにはNTAAからの認定を受けたアナリストが複数います

そもそもNTAAとは何かというと日本テクニカルアナリスト協会の略称です。つまり、NTAA認証アナリストというのはテクニカル分析に関する専門的な知見を有しているアナリストであることを意味します。

そんなしっかりとしたスキルを持つアナリストが複数在籍しており、銘柄の発掘から銘柄の売却相談にまで乗ってくれるのは他の会社にはないトレーダーズブレインマーケットの持ち味と言えます。

銘柄の紹介数が多い

3つ目のトレーダーズブレインマーケットの持ち味はプラン契約中に紹介される銘柄数の数が多いことです。この点をご理解いただくために通常の投資顧問会社の有料プランで紹介される1ヵ月単位の銘柄数とトレーダーズブレインマーケットのプランで紹介される銘柄数の違いを比較してみました。

TBM 他の投資顧問会社
最低12銘柄 2銘柄~4銘柄

この表を見るとトレーダーズブレインマーケットの有料プランで紹介される銘柄数の多さが際立ちますよね。毎週最低でも3銘柄は紹介してくれるので、「期間契約を結んだのに銘柄が全然紹介してもらえない・・・」なんて状況とは無縁な点は他の投資顧問会社にはないトレーダーズブレインマーケットの持ち味と言えます。

インターネット上の口コミ評判を大特集

ここまでトレーダーズブレインマーケットの持ち味について見てきましたが、ユーザーレビューや会社としての評判については触れてこなかったと思います。そこでここではサービス内容だけでは分からないトレーダーズブレインマーケットの真の姿を知って頂ければと思い、インターネット上で目立ったトレーダーズブレインマーケットの評判を一覧にしてみました

  • 無料紹介銘柄は結構稼げる
  • 日中トレードできる人向け
  • 親切丁寧な電話対応はありがたい
  • 推奨銘柄のアフターフォローが手厚い
  • トータルで見るとかなり勝てる
  • 大きく値上がる銘柄はほとんど紹介されない
  • 紹介される銘柄数が多すぎる

ここで一覧にした中で特に目立ったのは銘柄紹介後のアフターフォローの手厚さです。口コミを見ると「推奨銘柄を紹介した後にきちんとフォローメールをくれるのが助かる」といった声がいくつも見受けられました。

それに不明な点があればその都度電話で聞ける点も評価が高かったです。特に担当者の方が親切丁寧に疑問に答えてくれるのも誠実さが伺えるとの声も複数見受けられたので、サポートの手厚さは注目に値する水準と言えます。

なお、紹介銘柄に関しては口コミを見る限りは爆発的な値上がりが見込める銘柄は少ない反面、値上がり率が高いのでトータルではプラスになるケースがほとんどのようです。

こういった点を考えるとトレーダーズブレインマーケットは短期で儲けたい人よりもある程度の期間をかけてコツコツ資産を増やしたい人に向いている投資顧問と言えそうです。

まずは無料会員特典をもらう

このページでここまでトレーダーズブレインマーケットについて特集してきましたがいかがでしたでしょうか?

もしここまで取り上げた内容を見る中でトレーダーズブレインマーケットへの興味が深まりましたら無料会員になってみることをおすすめします。トレーダーズブレインマーケットの無料会員になれば、トレーダーズブレインマーケットが無料会員向けに提供しているこういったサービスを利用することが出来ます

  • 無料銘柄相談サービス
  • 元日興証券支店長のコラム
  • 毎営業日配信される相場レポート
  • その他突発的に配信される情報

特にこの中でぜひとも利用しておきたいのが一番上に取り上げた「無料銘柄相談サービス」です。このトレーダーズブレインマーケットの無料銘柄相談を利用すれば、あなたが今目を付けている銘柄や保有している銘柄の売却タイミングや購入タイミングに関するアドバイスをアナリストから無料でもらえます。

この無料銘柄相談を利用すればトレーダーズブレインマーケットのアナリストの投資助言力の良し悪しを客観的に判断することができます。それにトレーダーズブレインマーケットこの銘柄相談サービスを無料で提供している以上、仮に役立つアドバイスをもらえなくても金銭的な負担は一切ありません。

そんな利用者にとって非常に都合が良いトレーダーズブレインマーケットの無料サービスはトレーダーズブレインマーケットの公式サイトでメールアドレスを登録するだけで使えます。



おすすめランキング ツバメ投資 おすすめの助言会社 ランキング3位

関連記事



投資顧問ランキング