おすすめの投資助言業者特集

投資顧問会社おすすめナビ~人気業者比較ランキング~

あなたを勝ち組投資家に導く投資顧問とは?

相続等で突然まとまったお金が手に入ったり、1000万円がキリよく貯まった、などの理由で「投資に幾らか回したい」と考える人は多いです。

しかし、貯蓄を投資に回す際にどうしても気になるのが、預け先の信用問題。

投資信託なら信用はできるけど、成績がよくなくて手数料がとても高い。だからといって資産運用会社をはじめとしたファンドに預けるのは何となく怖い・・・。

そんなあなたにおすすめしたいのが、投資顧問の利用です。

投資顧問は個人投資家の投資をサポートする会社であり、サポートの一環として値上がりが見込める銘柄情報を配信しております。

彼等の配信情報を参考に自分で銘柄の売買に取り組めば他人にお金を預けなくて済むので、運用を委託した会社の倒産リスクや資金の流用リスクの心配は不要。

しかも優秀な投資顧問会社の銘柄の的中率は70%を優に超えるので、優れた運用結果も見込めます

そんな特徴を持つ投資顧問に関する諸情報を当サイト、「投資顧問おすすめ.com」では配信しております。

以下にて当サイト、「投資顧問おすすめ.com」が配信している各項目の概要を目次としてまとめてみました

ちなみに既に投資顧問がどんなものであるのかご存知だったり、おすすめの投資顧問会社がどこなのか興味があるのでしたら、目次を読み飛ばしてこちらのリンクをどうぞ。

おすすめの投資顧問会社はどこか?

さて話を戻します。それでは一緒に当サイトで特集している各項目の概要について目を通していきましょう。

そもそも投資顧問業とは何者?

投資顧問とは?
普段なかなか関わる機会がないが故に実態を知る機会にも巡り合わない投資顧問の役割とはいったい何なのでしょうか?

この点に対して端的に答えるならば、「個人投資家の手助け」となります

具体的にどんな手助けをしているかというと主な提供業務は投資助言業務と投資運用業務の2つ。

「投資助言業務」とは、銘柄情報を配信や保有銘柄の売却時期の通知といった「投資アドバイス」を指します。

そしてもう一つの「投資運用業務」というのは、投資の運用代行のことを指します。つまり、投資の助言に留まらず投資の代行まで担当する業務なのです。

この「投資助言業務」と「投資運用業務」が投資顧問の2大業務である以上、投資顧問を利用するのでしたらこのどちらかの業務をお願いすることになります。

ここで取り上げた「投資助言業務」と「投資運用業務」という2種類のサービスのより詳細な情報が気になりましたら、こちらをどうぞ。

提供サービスの詳細はこちら

投資顧問会社の利用メリット

投資顧問会社を利用するメリットとは?
「投資顧問会社を利用する意味ってあるの?」

このような素朴な疑問をお持ちの個人投資家は実は少なくありません。

そんな誰もが一度は疑問に持つ投資顧問会社を利用するメリットとしてはこのようなものがあります

  • 投資商品探しの手間の削減
  • 投資の勝率が上がる

まず前者の「投資商品探しの手間の削減」というのは投資先の発掘を任せられる以上、自分で投資商品を探さなくてよいことを指します。

そして後者の「投資の勝率が上がる」というのは値上がりが見込める商品を紹介してもらえるので、自力で取り組むよりも優れた運用成績が見込めることを指します。

無料会員ではなく有料会員になる

有料会員になる意味とは?
投資顧問会社各社は無料会員向けのサービスと有料会員向けのサービスの両方を提供しております。

無料会員向けのサービスがあることを知ると、「わざわざ有料会員になる意味があるの?」と思う人も少なくないのですが、断然意味があります。

なぜなら投資顧問会社が無料会員向けに提供する情報は鮮度の面でも的中率の面でも有料情報に劣るからです。

これらがどの程度異なるのか、そして投資顧問会社が無料会員向けに提供する情報にはどんな特徴があるのかについてはこちらでまとめております。

無料情報と有料情報の違いとは?

契約条件と契約時の注意点

契約の条件と注意点について
投資顧問会社と契約をするかどうかを考える際には契約条件が非常に重要になります。この契約条件を考える際に必ずチェックをしておきたいのはこちらの2点です。

  • 投資顧問契約の種類を確認する
  • 利用料金と契約内容を検証する

ここで取り上げた2点の詳細についてこれから簡単に見ていきます。

投資助言と投資一任契約の違い

投資顧問と契約をする際に必ずチェックをしたい点は、あなたに向いている契約は投資助言契約なのか投資一任契約なのかということです。

こちらを考えて頂くためにも投資助言契約と投資一任契約にはどのような違いがあるのかをまとめてみました

助言契約 投資情報をもらって、自分で投資を行う
一任契約 投資情報、投資判断、投資代行も任せる

このどちらを利用するかであなたが投資顧問会社と結ぶべき契約形態が変わります。

そこで投資顧問サービスを利用する際には投資を任せたいのか、投資関連のアドバイスや情報をもらいたいのかは明確にしたいですね。

費用と契約条件をチェックする

投資顧問会社と契約をするためには携帯電話やスポーツクラブと契約するのと同様に契約書にサインをすることが求められます。

この契約書にサインをする際に必ずチェックをしておきたい項目としてはこちらです。

  • 利用料金
  • 解約ルール

まず最初の利用料金は月額の契約金額のことを指します。

そして後者の解約ルールというのはクーリングオフをはじめとした投資顧問契約を解消する際のルールになります。

こちらの2点があなたの希望に合うかどうかを契約前に確認すれば、条件に合わない投資顧問会社と契約せずに済みます。

そこでもしあなたが投資顧問との契約をお考えでしたら、契約前に「料金」と「解約ルール」の2点の確認が必須である点は押さえておきたいですね。

会社選びで失敗しないコツ

会社選びのコツ
日本には1,000を超える投資顧問会社があるので、利用する投資顧問会社の厳選が欠かせません。

この利用する投資顧問会社の選定の際に必ず目を付けておきたい項目としてはこちらの4つがあります

  1. 免許登録の有無
  2. 投資顧問協会への入会の有無
  3. 口コミサイトの評判
  4. サービス料金が予算に合うか

それぞれの詳細については上から順番に見ていきます。

免許登録業者を必ず選ぶ

投資顧問会社の良し悪しを考える際に欠かせないのが金商登録会社であるかどうか

そもそもこの金商登録会社とは何かというと、○○財務局務局○○号といった、登録番号を得ている投資顧問会社の事を指します。

実は日本国内ではこの金商番号を取得しないと投資顧問業を営めないという法律があります。

つまり、この金商登録をしていない会社は営業資格のない違法業者になりますので、利用しないのが無難なのです。

投資顧問協会に登録をしている

投資顧問会社選びにおいてチェックしておきたい2つ目の項目は投資顧問業協会への加入の有無。

実は投資顧問業協会に加入するには金商番号を獲得しなくてはいけないというルールがあるので、会員企業を利用すれば、金商番号を獲得していない投資顧問を誤って選ぶことはありません。

このとりあえず「投資顧問業協会の会員企業に注目する」というのは最も大外れのリスクが低い投資顧問会社の選び方になるので押さえておく価値は大いにあります。

口コミサイト等の評判を見る

どんなサービスも良し悪しは実際に使ってみた人の感想を調べることが、一番実態を把握することに繋がります。

実はこの話は投資顧問サービス探しにおいても当てはまる以上、利用する投資顧問を考える際に利用者の生の声やネット上の評価を集めることは欠かせません

実際に利用者の生の声や口コミを集めてみて、評判が良ければよい投資顧問として注目する。逆に悪評が著しく多ければ、「危ない投資顧問」として警戒すれば誤った投資顧問を選ぶリスクが格段に下がります。

サービス料金が予算に合うか確認する

どの投資顧問を利用するかを考える際の鍵になる4つ目はあなたの投資予算との兼ね合いです。

実は投資顧問各社が設定している料金には差があり、月額料金が30万円の会社もあれば月額料金を2千円に設定している会社もあります。

2千円と30万円、この金額の差を比較するとなんと150倍もの差がありますよね。

投資顧問会社を利用するには当然お金がかかりますし、どこまでの金額なら負担にならないのかは各投資家の予算次第。

なので、利用する投資顧問会社を選ぶ際には、あなたの中で負担にならない金額を明らかにし、その範囲内で利用出来るか否かの確認が欠かせません

おすすめの会社ランキング

おすすめ投資顧問会社RANKING
ここまで投資顧問会社の選び方についてご紹介しましたが、どの投資顧問会社が利用に値するのかについては触れてこなかったと思います。

そこでここからは、おすすめの投資顧問会社がどこなのか知りたい方に向けて当サイトの管理人のイチオシの投資顧問会社をランキング形式でご紹介します。

1位:つばめ投資顧問

ランキング1位
最初にご紹介するのは費用対効果の高さから当サイトの人気ランキングでダントツのNo1のつばめ投資顧問。このつばめ投資顧問の費用対効果の高さをご理解頂くためにつばめ投資顧問の提供サービスを一覧にしてみました。

  • 毎週のレポート配信
  • 回数無制限の質問サービス
  • 推奨銘柄の配信
  • 年間の期待利回りは約30%

特に注目に値するのが一番最後に取り上げた年間の期待利回りが約30%である点。(2018年2月時点での実績より)

実は通常の投資顧問の年間の期待利回りは大体15%前後です。この数字を考えるとつばめ投資顧問30%というのは通常の投資顧問の倍の数値。

しかも気になる顧問料に関しては税込み価格で月額9,800円となっており、この金額は投資顧問業界の相場の月額顧問料である5万円~8万円の約2割の水準。

通常の投資顧問の2割の顧問料で、通常の投資顧問の倍の成果を期待できるのは、非常にお得ですよね。

このお得さにより、つばめ投資顧問は当サイトの人気投資顧問ランキングで第1位になっているのです。この当サイトの人気ランキング第1位のつばめ投資顧問のより詳しい情報はこちらのページでまとめております。

2位:東京総合研究所

東京総合研究所
次に取り上げるのは投資顧問ランキング第2位の東京総合研究所。この投資顧問会社の助言サービスの最大の魅力は何かというと、期待年利の高さ。

現に東京総合研究所の主要プラン利用時の期待年利は40%を超えております

ちなみに40%強という期待年利の数値は先ほどご紹介したおすすめの投資顧問ランキング第1位のつばめ投資顧問の期待利回りをはるかに凌駕します。

それではどうしてこれだけ利回りが高いにも関わらず、ランキング順位が2位かというと、この東京総合研究所は株式投資の助言サービスも提供していますが、一番得意な助言商品はオプション取引だからです。

株式投資に特化したわけではないという理由でランキング順位を「ランキング第2位」に置きました。

ちなみに東京総合研究所が得意にしているオプション取引というのは通貨や株や実物の売買の権利を取引する投資商品であり、株よりもリスクが高い分、期待利回りが株よりも高いという持ち味があります。

この点を考慮するともしあなたが株式投資よりも利回りが良い投資に興味があるのでしたら東京総合研究所のオプションプランの利用が最適

ちなみにここで取り上げたような特徴を持つ東京総合研究所のオプションプランの詳細は東京総合研究所の概要と併せてこちらのページでより詳しく特集しております。

3位:アイリンクインベストメント

アイリンクインベストメント
ランキング第3位としてご紹介するアイリンクインベストメントは、提供サービスの多さで有名な投資顧問会社です。

具体的にどんなものを提供しているかというと、おすすめの銘柄名、利用回数無制限のヘルプデスク経由での質問の回答サービス、的確な売買指示等です。

提供しているサービスが豊富であるにも関わらず月額料金は2万円前後という他社の10分の1程度の金額に収まるので非常に人気があります。

口コミ評判も高く、「売却指示が明確なので助かる」、「推奨銘柄の大半が値上がりがしている」といったポジティブな声が多数見受けられます。

このように価格の面でもサービスの質の面でも口コミ評判の面においても非常に優れているアイリンクインベストメントの詳しい提供サービスとこの投資顧問のサービスを一時的とはいえ、無料で利用する方法についてはこちらでまとめております。

4位:アルプスインベストメント

アルプスインベストメント
次に取り上げるランキング第4位の投資顧問会社は、アルプスインベストメントという会社です。

このアルプスインベストメントは1週間で10%という現実的な値上がりが見込める銘柄を毎週提供していることで有名な投資顧問です。

気になる月額料金は12,000円と一般的な投資顧問会社と比べると安価に設定されている上に金商登録までしております。

このような特徴を持つアルプスインベストメントは、安くて優れた投資顧問ということで有名なので、ランキング第1位、ランキング第2位、ランキング第3位の投資顧問と同様に名前を押さえておく価値があります。

5位:新興市場ドットコム

新興市場ドットコム
ランキング第5位の投資顧問会社は新興市場ドットコムという会社です。この新興市場ドットコムの持ち味は他の投資顧問会社には類を見ない圧倒的な「安さ」

安さと聞くと投資顧問業者としてのサービスの質や情報の質が気になるかもしれませんが、こちらも問題ありません。

現に新興市場ドットコムはその名の通り、新興市場銘柄の中で値上がりが見込めるものを取り上げるので、頻繁に急騰銘柄を紹介してもらえます。

当然、金商登録もしているので、「安さ」が際立つとはいえ、国内の優良投資顧問会社の1社としてカウントされております

6位:トリプルエー・インベストメント

トリプルエー・インベストメント
当サイトのおすすめ投資顧問ランキングの第6位に輝いた投資顧問会社はトリプルエー・インベストメント。

こちらの投資顧問会社のアドバイザーの質は管理人が把握している全投資顧問会社の中で5本の指に入ります。

現にアドバイザーの中にはファンドマネージャー経験者もおり、最強のアドバイザーが定期配信する銘柄情報は値上がり率が優に8割を超えます

利用者の評判も高く、「紹介された銘柄は本当に当たる」、「他社から乗り越えてよかった」といったポジティブなコメントがたくさんあります。

当サイト内でのランキング順位は6位ですが、利用者の評判が高いのでこれまでご紹介した上位5社と同様に要チェックの投資顧問です。

7位:株ドカン

株ドカン
当サイトのおすすめランキング第7位の投資顧問は、管理人も利用経験がある株ドカン

この株ドカンは外資系の金融機関で数々の実績を残した代表が最新の相場レポートの作成から値上がりが見込まれる銘柄の洗い出しまで行うので、配信情報の質の高さに定評があります。

しかもこの投資顧問は本サービスに無料お試し期間を設けているので、期間限定とはいえ、有料情報をただで目にする機会を提供している投資顧問なので非常に注目に値します。

迷ったらつばめ投資顧問

迷ったらつばめ投資顧問
このページではここまで投資顧問とは何者であり、どのように投資顧問を選べばよいのか、そしておすすめの投資顧問がどこなのかについて見てきました。

正直な話、このページでここまでご紹介しました情報はどれも重要なものですが、特にチェックしておきたいのがおすすめの投資顧問会社名。

このおすすめの投資顧問会社に関してはこのページの中のランキング表でご紹介した通り、つばめ投資顧問がNo1。

それではどうしてつばめ投資顧問がベストかというと、つばめ投資顧問にはこのような魅力があるからです。

  • 顧問料が相場の5分の1以下
  • 銘柄の期待値上がり率が年間30%
  • アナリストが株式投資のプロ
  • 配信されるレポートの質が高い
  • 株式投資の質問がし放題

ここで取り上げたつばめ投資顧問の持ち味の中で特に注目しておきたいのが、顧問料が相場の5分の1以下であること。要するに月額の顧問料が圧倒的に安いのです。

しかもつばめ投資顧問は他の投資顧問と異なり、有料プランは期間契約型ではなく、毎月更新型となっております。この毎月更新型のために試しに契約をしてみて、合わなければ退会するという選択が可能。

ちなみに最も肝心な投資助言の質については、アドバイザーが証券会社での勤務歴がある現役の株式投資家なので、全投資顧問の中でトップクラス。つまり、顧問料の安さは魅力の1つですが、安さだけが持ち味の投資顧問ではないのです。

このような特徴を持つ当サイトで最も人気がある「つばめ投資顧問」のより詳細な情報はこちらのページでまとめておりますので、ぜひご覧ください。



おすすめランキング ツバメ投資 おすすめの助言会社 ランキング3位
投資顧問ランキング