国内で人気の投資アドバイス会社の魅力と特徴

投資顧問会社おすすめナビ~人気業者比較ランキング~

投資顧問ベストプランナーの口コミ評判と提供サービスを徹底評価

投資顧問ベストプランナーの評判と魅力

日本には様々な投資顧問会社があるので、どれを選べばよいかよくわからないですよね。

特にどの会社も「最高の銘柄を紹介します」といった決まり文句を使うので各社の違いを把握するだけでも一苦労。

そんな一見すると困難を極める会社選びですが、今回特集する投資顧問ベストプランナーのような人気業者を選べばまず外しません

なぜなら投資顧問ベストプランナーのような人気業者は長年値上がりが見込める銘柄情報を紹介し続けたために今の人気を確保しているからです。

もちろんこの話を聞いてもサービス内容が分からないと本当に投資顧問ベストプランナーが良い会社なのかは判断ができないと思います。

そこでこのページでは国内の投資顧問会社の中で最も知名度が高い会社の1つであるベストプランナーの評判と提供サービスについて見ていきます

投資顧問ベストプランナーの会社概要

投資顧問ベストプランナー会社概要

投資顧問ベストプランナーの良し悪しを考えるためにもこの投資顧問ベストプランナーがどんな投資顧問会社なのかを把握しておいて損がありません。

そこで投資顧問ベストプランナーという投資顧問会社の基本情報を一覧にしてみましたので、一緒に目を通してみましょう。

登録業者名 株式会社スマートアセットマネジメント
所在地 東京都中央区
提供サービス一覧 無料コラムの配信
銘柄相談サービス
無料メルマガの発行
有料の銘柄紹介
銘柄の売却助言
運営責任者 高見英治
電話番号 0120-119-889
登録番号 関東財務局2767号

ここで一覧にしましたように投資顧問ベストプランナーは、本社を東京都の中央区に置いている国内の投資顧問業者です。

この投資顧問会社は株式会社スマートアセットマネジメントという名前で関東財務局から営業許可を受けているので、無許可で営業活動を行う悪徳な投資顧問会社ではありません。

そんな東京都内で健全な営業方針で投資助言業を営んでいる投資顧問ベストプランナーの具体的なサービス内容についてこれから見ていきます

有料プランの特徴と料金

有料プランの料金について

投資顧問ベストプランナーの有料サービスは契約期間が決まった期間契約プランと銘柄単位で契約するスポットタイププランに大きく分かれます。

それぞれの投資顧問ベストプランナーの有料プランの中身と利用料金については「期間型」⇒「スポット型」という順番でご紹介します。

3種類の期間契約プラン

3種類の期間契約プラン

まず最初に取り上げる投資顧問ベストプランナーの期間契約プランというのは、契約期間で紹介される銘柄数と利用料金が決まるプランです。

このような特徴を持つ投資顧問ベストプランナーの期間契約プランの中で主要なプランの名前と利用料金を一覧にしてみました

契約プラン名 契約料金
ロイヤルプラン 80万~360万
短期急騰プラン 40万~180万
入門プラン 20万

ここで取り上げた投資顧問ベストプランナーの3種類のプランの詳細については、ロイヤルプランから順番にご紹介します。

ロイヤルプラン

ロイヤルプラン

まず最初に取り上げるロイヤルプランは、投資顧問ベストプランナーが現在提供している期間契約サービスの中で最もグレードが高いプランです。

こちらのプランは、毎週30%の値上がりが見込める銘柄情報を月に3~5本提供し、投資に回した総額を1ヵ月間で最低でも2.5倍強にまで増やすことを目的にしております。

1ヵ月で投資額が最低でも2.5倍に増やすと聞くと「そんなの無理だろう・・・」と思うかも知れませんが、数値上は問題なく実現出来ます。

なぜなら1週間で30%の利回りが見込める銘柄の「買い⇒売り」を5回繰り返すと元本はこのように増えるからです。

回数 運用結果
1回目 130%
2回目 169%
3回目 220%
4回目 286%
5回目 371%

ここでまとめましたようにプラン通りに毎週30%の利回りが出れば、5週目の時点で元手は3.7倍にまで増えます。

もちろん5つの銘柄がここまでうまく動かない事態も考えられるので、現実的には3.7倍は厳しいようですが、2.5倍の達成は十分に見込めます。

そんな週30%の利回りが狙える銘柄を毎週紹介してくれる投資顧問ベストプランナーのロイヤルプランの利用料金はこのようになっております。

30日 80万円
90日 200万円
180日 360万円

30日プランで80万円という高額な価格帯になっている以上、こちらのサービスは500万円以上の投資金を用意できる投資家を主な対象にしております。

価格自体は高額になりますが、500万円クラスの資金を用意できるのでしたら、契約後の複利運用で十分に元が取れるので費用対効果的には悪くありません。

ただし、ご予算的に投資顧問ベストプランナーのロイヤルプランの利用が難しいのでしたら、他のプランの利用を考えるのが賢明です。

短期急騰プラン

短期急騰プラン

次に紹介する短期急騰プランは、短期間で大きな値上がりが見込める銘柄を月に3本から5本紹介してもらえる投資顧問ベストプランナーの有料プランです。

このような特徴を持つ投資顧問ベストプランナーの短期急騰プランで紹介される1銘柄当たりの期待利回りは20%となっており、順調にいけば投資額はこのように増えます。

1週間後 120%
2週間後 144%
3週間後 173%
4週間後 207%
5週間後 249%

あくまで数値上での話ですが、順調にいけば投資顧問ベストプランナーの短期急騰プランを契約すれば1か月後には資産が2.5倍にまで増えます。

ただし先ほどご紹介したロイヤルプランのケースと同様に上の表の通りには資産が増えないケースが想定される以上、現実的に見込める資産総額の増額範囲は2倍程度と考えるのが無難。

ちなみに投資資金を2倍程度にまで増やすことが期待できる投資顧問ベストプランナーの短期急騰プランの利用料金はこのようになっております。

30日 40万円
90日 100万円
180日 180万円

決して安価な価格帯ではありませんが先ほど紹介したロイヤルプランの半額の価格帯となっております。

仮に180日コースを利用する場合、1か月の単価は30万円(180÷6)になるので、手を出そうと思えば出せない金額ではないのではないでしょうか?

ただし、このプランを利用して元を取るためには100万円程度の資金を用意することが求められます。つまり資金面のハードルが決して低くないのです。

この点を考えるともしあなたが100万円を大きく下回る金額で株式投資に取り組むのでしたら投資顧問ベストプランナーの別のプランの利用を検討するのが賢明です。

入門プラン

入門プラン

最後に取り上げる入門プランは、投資顧問ベストプランナーが株式投資初心者を対象に提供している期間限定プランです。

こちらのプランの対象期間は1ヵ月であり、その期間中に10%程度の値上がりが見込める銘柄が3本~4本提供されます。

月単位で3~4銘柄の紹介がなされる投資顧問ベストプランナーの入門プランの目標は1か月後の時点で投資額を1.3倍に増やすことです。

1ヵ月で投資額を1.3倍に増やすことは凄いことですが、先ほど紹介した2つのプランの内容を見るとやや物足りないですよね。

なので、投資顧問ベストプランナーの入門プランは初回入会者向けのサービスであって、投資資金を増やすことにはあまり向きません。そんな投資顧問ベストプランナーの入門プランの利用料金はこのようになっております。

契約日数 費用
30日 20万円

決して安価な価格帯ではありませんが、投資顧問ベストプランナーの他のプランと比べると契約しやすい価格帯となっております。

4種類のスポット契約プラン

4つのスポット契約プラン
これまで投資顧問ベストプランナーの期間契約プランについて見てきましたので、次に投資顧問ベストプランナーのスポット契約プランに移ります。

ちなみにこのスポット契約プランを簡単に説明すると投資顧問ベストプランナーが不定期で募集する特定銘柄の紹介型のプランです。

このスポット契約プランは先ほどの期間契約プランとは違い、「1ヵ月に5銘柄を○○円で紹介する」といった期間を前提とした契約体系とはなっておりません。

それではどういった契約体系となっているかというと、「この2つの銘柄を○○円で紹介する」といったように銘柄単位で金額が決まる方式です。

このような特徴がある投資顧問ベストプランナーのスポット契約プランはこちらの4種類に分かれております。

  • マスタープラン
  • ゴールデンプラン
  • スタンダードプラン
  • ホワイトプラン

ここで一覧にした投資顧問ベストプランナーの各プランの利用料金と中身についてはこれから1つずつご紹介します。

マスタープラン

マスタープラン

まず最初に紹介するマスタープランは投資顧問ベストプランナーが提供するスポット契約プランの中で最もグレードが高いものです。

こちらのプランで紹介される銘柄の期待値上がり率は200%となっております。

200%の値上がりが見込める以上、投資顧問ベストプランナーのマスタープランを利用すれば、投資資金が3倍以上になることが期待できます。

しかも投資顧問ベストプランナーで紹介される銘柄は1種類ではなく、2種類なので、最終的には資金総額が5倍程度に増える可能性もあります

そんな夢のような結果の実現が見込めるベストプランナーが提供するマスタープランの利用条件はこのようになっております。

目標利益 最低投資額の3倍

費用 50万円

紹介銘柄数 2銘柄

推奨投資額 50万円以上

購入特典 2000PTの還元
(*20万円相当)
売買助言サポート

ここでまとめましたように投資顧問ベストプランナーのマスタープランの価格帯は50万円となっております。

決して安価な価格帯ではありませんが、購入した銘柄が3倍に上がれば全てペイできるので非常に割に合う投資額と言えます。

なお、赤字で目立たせた「2000PTの還元」というのは、簡単に言うとキャッシュバックポイントです。

こちらのポイントは1ポイント100円となっており、次回以降に再度ベストプランナーのスポット契約を利用する際に利用ができます。

ゴールデンプラン

ゴールデンプラン

次に取り上げるゴールデンプランは、2番目にグレードが高い投資顧問ベストプランナーのスポットプランです。

この投資顧問ベストプランナーのゴールデンプランの利用条件についても先ほどご紹介したマスタープランと同様に一覧にしてみました。

目標利益 投資時の倍
費用 30万円
紹介銘柄数 2銘柄
推奨投資額 50万円以上
購入特典 600PTの還元
(*6万円相当)
売買助言サポート

ここで一覧にしましたように投資顧問ベストプランナーのゴールデンプランの目安目標は投資に回した資金を2倍に増やすことです。

この目標を達成するために投資顧問ベストプランナーのアナリストはプラン契約者に銘柄価格が倍に上がる見込みがある銘柄を2種類紹介します。

気になる利用料金に関しては30万円となっており、この顧問料を確実に回収するためにも推奨投資額は50万円以上に設定されております。

スタンダードプラン

スタンダードプラン

3つ目に紹介する投資顧問ベストプランナーのスポットプランは、スタンダードプランと言わるものです。

こちらのプランの中身についてもこれまで見てきた投資顧問ベストプランナーのマスタープランとゴールデンプランと同様に一覧にしてみました。

目標利益 投資時の1.5倍
費用 12万円
紹介銘柄数 2銘柄
推奨投資額 50万円以上
購入特典 200PTの還元
(*2万円相当)
売買助言サポート

ここで一覧にしたように投資顧問ベストプランナーのスタンダードプランの目標は投資資金を1.5倍に増やすことになっております。

この目標を達成するために投資顧問ベストプランナーのスタンダードプランでは、1.5倍以上の値上がりが見込まれる銘柄を12万円の価格帯で2種類紹介されております。

このスタンダードプランは、投資顧問ベストプランナーの他のプランと比較すると価格帯が非常に良心的なので、投資顧問ベストプランナーの提供プランの中で最も人気があるプランの1つとなっております。

ホワイトプラン

ホワイトプラン

このホワイトプランというのは投資顧問ベストプランナーのスポットプランの中で一番グレードが低いサービス内容になっております。

こちらのプランについてもこれまで見てきた投資顧問ベストプランナーの他のプランと同様に詳細情報を一覧にしてみました。

目標利益 投資時の1.3倍
費用 5万円
紹介銘柄数 1銘柄
推奨投資額 50万円以上
購入特典 売買助言サポート

ここでまとめましたように投資顧問ベストプランナーのホワイトプランの利用料金は5万円と他のプランよりも格段に低く設定されております。

目標とする最終利益額が「投資額の1,3倍」と低い点が気になりますが、予算的には一番契約しやすいのでこちらも投資顧問ベストプランナーの人気プランの1つ。

他の会社にはない最大の持ち味とは?

他社にはない特徴

他の投資顧問会社と比較した上で際立つ投資顧問ベストプランナーの持ち味は「投資資金の増加ペース」と「保有銘柄の売却サポート」です。

この2つの投資顧問ベストプランナーの持ち味の詳細については、「投資資金の増加ペース」⇒「保有銘柄の売却サポート」という順番でご紹介します。

投資資金の増加ペース

まず最初に取り上げる他社にはない投資顧問ベストプランナーの持ち味は、投資資金の増加ペースです。

どうしてこの「投資資金の増加ペース」が魅力的かというと投資顧問ベストプランナーを利用すれば他の投資顧問会社を利用するケースの10倍の利益が狙えるからです。

10倍という数値を聞くと驚くかもしれませんが、これは紛れもない事実です。

なぜなら、一般的な投資顧問会社が紹介する年間契約プランですとせいぜい半年で2倍程度に投資額が伸びれば御の字と言われています。

その一方で仮にあなたが投資顧問ベストプランナーの比較的高額なロイヤルプランに契約をする場合、1ヵ月で投資資金の総額を3倍に増やすことも不可能ではありません

半年で2倍のペースと1ヵ月で3倍のペースを比較すると投資資金の増加ペースには大きな差がありますよね。この投資資金の増額ペースの高さが、投資顧問ベストプランナーの大きな持ち味です。

保有銘柄の売却サポート

2つ目の投資顧問ベストプランナーの持ち味は紹介した銘柄を売却まで責任をもってアドバイスをしてくれることです。

実は投資顧問ベストプランナーが提供するほぼ全てのプランに売買助言サポートが付いております。

こちらのサポートサービスは、購入した銘柄の最適な売却価格を担当者がその都度電話やメールなどで指定してくれるサービスです。

このサポートサービスがあるおかげで、投資顧問ベストプランナーの有料プランを使えば買った銘柄の売り逃しリスクはほぼゼロに。

投資顧問業界の中には「銘柄を紹介して終わり」、というスタンスで営業をしている会社も少なくないことを考えると銘柄を手放すまでサポートしてくれるのは投資顧問ベストプランナーのユニークな持ち味と言えます。

口コミ評判から見る利用者の評価

口コミ評判の評価

ここまで投資顧問ベストプランナーのサービス内容について見てきましたが、この投資顧問会社の実態を知るためには利用者の評判を把握することが欠かせません。

そこでここではインターネット上で頻繁に見受けられた投資顧問ベストプランナーに対する評価や利用者の声を一覧にしてみました

  • 提供銘柄の値上がり率が高い
  • 元手が2倍になった(多数あり)
  • 紹介された5つの銘柄のうち4つが上がった
  • ここは儲かる情報をくれるからおすすめ
  • 常に的確な助言をしてくれて頼もしい
  • 金額が高い
  • 営業電話がしつこい

ここでまとめた投資顧問ベストプランナーの利用者の声の中にはポジティブなものもあればネガティブなものもありますよね。

まずはじめにポジティブな声に注目をすると、投資顧問ベストプランナーの推奨銘柄の的中率の高さに対する好評が目立ちました。

例えば「元手が2倍になった」といった類の嬉しい声や「5戦4勝」といった類の銘柄の的中率に対する満足感を示した声が複数ネット上で見つかりました。

値上がりに満足感を示す声が複数見られたことからも、投資顧問ベストプランナーの推奨銘柄の的中率の高さは本物。

その一方で投資顧問ベストプランナーにはネガティブな声も少なくありませんでした。特に目立ったものとしては、「金額が高い」といった価格設定に対する不満と「営業電話」の多さに対する不満。

後者の営業電話に関しては、管理人自身は感じたことがないので何とも言えませんが、前者の「金額が高い」という点には確かに頷けます。

なぜなら投資顧問ベストプランナーのサービス価格は、一般的な投資顧問業者と比べるとやや高めに設定されているからです。

もちろん価格帯が高額である分、紹介してもらえる銘柄の値上がりの高さは通常の投資顧問よりも優れております。この点を考えると投資顧問ベストプランナーの顧問料が割高とは言い切れませんが、価格帯だけを見ると「高い」と感じる人が一定数いるのは管理人自身納得できます。

いずれにせよ、ポジティブな評価とネガティブな評価を見る限り、投資顧問ベストプランナーはしっかりとした銘柄情報を提供する代わりに強気の価格設定をしている投資顧問会社と結論付けられます。

まずは無料会員になる

まずは無料会員登録

ここまで投資顧問ベストプランナーの提供サービスと利用者の評判について見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

もしあなたがここまでの内容に目を通す中で投資顧問ベストプランナーの利用に興味を持ちましたら、投資助言契約を結ぶことを考えることをおすすめします。

ただし、投資顧問ベストプランナーと契約するには少なくとも5万円以上のお金がかかる以上、投資顧問ベストプランナーと契約する前にサービスの質を確かめるのが賢明です。

このサービスの質の検証の際に非常に役に立つのが、投資顧問ベストプランナーが提供している銘柄の無料提供サービスです。

このページの中で何度もご紹介しましたように投資顧問ベストプランナーは無料会員向けに定期的に銘柄情報を紹介しております。

気になる無料サービスの利用手順は、投資顧問ベストプランナーの公式サイトにご自身のメールアドレスを登録するだけ

登録費は1円もかかりませんので、投資顧問ベストプランナーに興味を持ちましたら無料会員登録をしない手はないかと思います。

ちなみにこの投資顧問ベストプランナーの特集ページに目を通された方の多くは、こちらの優良な投資顧問の探し方についてまとめているページにも目を通されておりますのでよろしければどうぞ。

優れた投資顧問の条件とは?



おすすめランキング ツバメ投資 おすすめの助言会社 ランキング3位

関連記事



投資顧問ランキング