銘柄の売買で役立つモバイルツール特選

投資顧問会社おすすめナビ~人気業者比較ランキング~

「株式投資で役立つアプリ特選」

自力で株式投資に取り組むのって色々とやることが多いのでとても大変ですよね。

例えば最新の経済ニュースを集めたり、銘柄を分析したり、株式投資の投資シミュレーションをしたりと、時間がいくらあっても足らないと思います。

そんなやることの多い株式投資の負担の軽減の役に立つのがスマホアプリの利用です。

例えば最新のニュースアプリを利用すれば、最新の経済事情をその都度チェックできます。それにシミュレーションアプリを利用すれば、あなたの大切なお金を張る前に投資結果を予測することすら可能です。

要するに株式投資で成功をしたいのでしたら、スマホアプリを利用しない手はないのです。

ただし、株式投資関連のアプリの中には本当に役立つものも多い反面、使い勝手が悪いものもあるので、利用するツールの厳選が求められます。

そこで今回は、現役の株式投資家の管理人が本当に株式投資の役に立つアプリを4つのジャンル別にご紹介します。

株式投資アプリのジャンル一覧

アプリのジャンル一覧

まずはじめに今回紹介する株式投資アプリの4つのジャンルを一覧にしてみました

  • 情報収集系
  • 管理ツール系
  • シミュレーション系
  • 銘柄分析・選定編

ここで一覧にした4種類のジャンルのアプリの特徴と各ジャンルのアプリの中でおすすめの株式投資アプリの名前はこのようになっております。

情報収集系 最新のニュース情報が配信されるアプリ
代表的なアプリは「Yahoo!ファイナンス」
管理ツール系 保有銘柄の値動き等を通知するアプリ
代表的なアプリは「マイトレード」
シミュレーション系 株式投資の練習ができるアプリ
代表的なもの「株クラッカー」
銘柄分析・選定編 銘柄の諸情報が記載されているアプリ
代表的なものは「銘柄レポートPRO」

ここで取り上げた4種類のジャンルの株式投資アプリの詳細については、これから1つずつ見ていきます。

情報収集ツール編

情報収集ツール

まず最初に取り上げるのは株式投資の成功に欠かせない情報収集に役立つ株式投資アプリです。

この情報収集アプリを利用すれば、世界の経済動向や日本国内の最新の経済ニュースの中から株式投資に関係のある情報を瞬時に拾い上げることができます

このような持ち味のある株式投資関連のニュースアプリは色々とあるのですが、管理人が自身のスマートフォンにインストールしているアプリはこちら。

  • 適時開示なう
  • Yahoo!ファイナンス
  • 俺株ニュース

ちなみにここで取り上げた3種類のアプリの中でも3つ目の「俺株ニュース」というアプリをおすすめしたいです。

どうしてこのアプリをおすすめしたいかというと、このアプリは銘柄ごとの最新のニュースがまとめられているからです。

例えばあなたが三菱商事の株式を買うことに興味があるとします。そこで「俺株ニュース」で三菱商事と打ち込むと、三菱商事に関連した最新のニュース記事や三菱商事の現時点での株価が検索されます。

この個別銘柄に関連した最新のニュースを見れるのは株式投資家にとっては非常にありがたい機能と言えます。

「俺株ニュース」のように最新のニュースを個別銘柄単位で表示するニュースアプリはほとんどないので、管理人個人としてはこの「俺株ニュース」というアプリを株式投資の情報収集におすすめしたいです。

管理ツール編

管理ツール

次にご紹介するのか株式投資に役立つ管理ツールアプリです。

そもそもこの管理ツールアプリとは何かというと、保有している銘柄のポートフォリオ管理や過去の取引履歴を管理することができるアプリの事を指します。

こういった役割を持つ株式投資関連の管理用アプリは複数ありますが、 特におすすめしたいのがマイトレード(myTrade)というアプリ。

このマイトレード(myTrade)というアプリをおすすめする理由は、このアプリを利用すれば、アプリ上でこういったことを実現できるからです。

  • 損切り・利確の自動通知
  • 発生損益の自動計算
  • グラフによる資産配分の可視化
  • 資産割合の変動具合の確認
  • 気になったことのメモ

ちなみにここで一覧にした機能の中で管理人がおすすめしたいのが、「損切・利確ラインの自動通知」と「資産割合の変動具合の適宜確認機能」です。

まず前者の「損切・利確ラインの自動通知」というのはその名の通り、損切り価格と利確価格を指定すれば自動で通知が来る機能です。

この通知のおかげで、売り逃しを防ぐことができますので、株式投資に取り組む投資家にはありがたい機能になります。

そしてもう1つの「資産割合の変動具合の確認機能」というのは、今いくらの資産を保有しており、その資産をどのような銘柄で保有しているのかをグラフで見れる機能です。

この機能を利用すれば、本来であればエクセルやノートで管理しなくてはいけない、面倒な資産配分管理をスマホ上でサクッと行えます。

現にこの機能がとても便利なので管理人自身、これまでエクセルで管理をしていた資産配分管理等をmyTrade上で行うようになりました

ここまで見てきましたようにmyTradeというアプリは、資産配分管理の面でも損切り・利確通知の面でも、そしてそれ以外の機能にも対応しているので非常に性能が良いアプリです。

そこでもしあなたが株式投資の管理をスマホアプリで行いたいのでしたら、複数の機能を1台でこなせるmyTradeの利用をおすすめします。

シミュレーションゲーム編

シミュレーションゲーム

次に取り上げる株式投資関連のアプリは、株式投資のシミュレーションに役立つシミュレーションアプリです。

このシミュレーションアプリの概要を簡単に紹介しますと、恋愛シミュレーションゲームの株式投資版です。

どういうことかというと、アプリ上であたかも実トレードのような模擬版の株式投資を自分のお金を張ることなく体験出来るのです。

この株式投資のシミュレーションアプリは、アンドロイドのアプリストアーにもIphonやIpad のアプリストアーにも数多くあり、その中でもこちらの3つの株式投資アプリが人気。

  • トレダビ
  • ゲーム株マップ.com
  • 株クリッカー

特にここで取り上げたアプリの中でも管理人のおすすめは「トレダビ」というアプリです。

こちらのアプリは管理人自身も過去に利用したことがありますが、アプリ上で100万円を持った状態で株式投資に取り組めるので実トレードの勉強になります。

特に注目したい点は、各銘柄の売買単価は現実の株価の価格と変わらない上に、本番環境と同様に購入した株式の価値も順次変動することです。

流石にシミュレーションアプリなので、勝っても利益にはなりませんが、本番環境とほとんど変わらないので、実践的な練習になります。

実は株式投資に興味があっても実際にお金を張るのは怖いという人は少なくなく、そういった人にこのトレダビは大人気。

自分のお金を1円も張ることなく株式投資がどんなものであるのかをゲーム感覚で体験できるので、株式投資に興味がありましたら試しに利用してみることをおすすめします。

ちなみに当サイトでは株式投資の学習や疑似体験を行えるゲームについて特集しているページもあります。このおすすめの株式投資ゲームを特集したページはこちらとなっておりますので、よろしければ目を通してみてください。

人気の株式投資ゲームの一覧はこちら

銘柄分析編

銘柄分析

次にご紹介する株式投資関連のアプリは銘柄分析に役立つスマホアプリです。

この銘柄分析に役立つスマホアプリとはどんなものかというと、株式市場で売買されている銘柄のレポート情報やアナリストの分析レビューをチェックできるスマホアプリです。

実はこういった銘柄分析に役立つツールは数多くあるのですが、質の高さはバラバラです。

そこでここでは、様々な株式投資アプリを利用してきた管理人が知る中で本当に役に立つ株式投資の銘柄分析関連のアプリの名前を一覧にしてみました。

  • アナリストレポートライブラリー
  • FISCO
  • 会社四季報

ここで取り上げた3種類のアプリはどれも株式相場で取引ができる全銘柄のアナリストレビューや評価が掲載されております。

特に一番最初に取り上げた「アナリストレポートライブラー」は、管理人も定期的に利用しているアプリなので特におすすめしたいです。

このアプリでは、証券取引所で売買ができるほぼ全ての銘柄のカラーレポートが掲載されており、そのレポートを見れば銘柄の特徴を瞬時に掴むことができます。

株式投資で一番面倒で、一番重要な企業分析の手間が非常に軽くなりますので、銘柄分析の役に立つ株式投資アプリをお探しでしたら利用しない手はありません。

ちなみに余談になりますが、「アナリストレポートライブラー」という株式投資アプリを効果的に使うコツは株式投資における王道の銘柄の選び方を学ぶことです。

この株式投資における王道の銘柄の選び方についてはこちらのページでまとめておりますので、今回取り上げた銘柄分析アプリの内容と併せて押さえておくことをおすすめします。

最高の銘柄を探す方法とは?

おすすめのアプリ総合ランキング

アプリ総合ランキング

このページもそろそろ終わりに近づいてきましたので、今回名前を取り上げた10種類の株式投資アプリの名前をジャンル分けせずにおすすめ順にまとめてみました

  1. マイトレード
  2. アナリストレポートライブラリー
  3. 俺株ニュース
  4. 適時開示なう
  5. トレダビ
  6. Yahoo!ファイナンス
  7. トレダビ
  8. 会社四季報
  9. ゲーム株マップ.com
  10. 株クリッカー

ここでランキング形式で取り上げた10種類の中でもランキング1位のマイトレードとランキング2位のアナリストレポートライブラリーは別格

この2つの株式投資アプリについてはこのページの中で特集しましたが、振り返りも込めて改めて株式投資においてこの2つのアプリがどんな風に役に立つのかをまとめてみました。

マイトレード 指定した売買価格が自動で通知される
スマホのアプリ上での資産管理ができる
発生予定の損益計算をアプリ上で可能
アナリストレポートライブラリー 上場銘柄のアナリストレポートが見れる
短時間で会社の基本情報を掴める
銘柄分析の手間を軽くしてくれる

ここで取り上げた2種類のツールは本当に株式投資で役に立ちますし、アンドロイド版も iphone版も無料で利用することが出来ます

無料である上に株式投資の手間が格段に軽くなりますので、副業感覚で株式投資に取り組む人や時間的な負担をかけずに株式投資に取り組みたい人に人気があります。

株式投資顧問の利用のすすめ

株アプリより投資顧問が おすすめ!!

ここまで株式投資に役立つスマホアプリをご紹介しましたが、この株式投資関連のスマホアプリには1点大きな問題があります。

その問題というのは、スマホアプリでは株式投資で最も重要である値上がりが見込める銘柄を見つけることが難しい点です。

実は、株式投資って結局のところ、株価が上がる株式を見つければ勝ててしまいます。

この原則を考えると株価の向上が見込める株式を紹介してくれる株式投資アプリや株式投資アドバイザーの手を借りることが株式投資で成功するための一番の近道になります。

ちなみに管理人の知る限りの話ですが、「この銘柄が値上がります」という通知を適宜してくれる株式投資アプリはありません。

つまり、 株式投資アプリの利用は株式投資の手間の削減にはつながりますが、勝利を保証してくれるわけではありませんし、株式投資の勝率が上がるとも限らないのです。

そこでもしあなたが株式投資の効率性をあげるのではなく、勝率をあげたいのでしたらアプリと兼用して高騰が見込める銘柄を紹介してくれるサービス機関の利用をおすすめします。

この株式投資で勝てる銘柄を紹介してくれるサービス機関の代表格としては、株式投資顧問と呼ばれる株式投資のアドバイス会社があげられます。

この株式投資の成功確率を大幅に引き上げる株式投資顧問の詳細が気になりましたら株式投資顧問について特集しているこちらのページをどうぞ。

株式投資顧問の特選ページはこちら



おすすめランキングランキング1位常勝株ジャーナル株エヴァンジェリストおすすめの助言会社

関連記事



投資顧問ランキング